「Tips」タグアーカイブ

ページ番号の設定

ページ番号はヘッダーかフッターに付ける

ページ番号を設定するにはヘッダーまたはフッターに設定します。
ヘッダーは紙面の上余白と本文の間、フッターは下余白と本文の間です。

また、ページ番号はヘッダーもしくはフッターのどちらか、または両方に設定することができます。

ヘッダーとフッターの位置

文書にヘッダーを挿入する

ヘッダーを設定するには「メニューバー」の「挿入」をクリックして表示された「プルダウンメニュー」の「ヘッダーおよびフッター」・「ヘッダー」・「標準スタイル」とクリックします。

「メニューバー」の「挿入」からヘッダーを設定する
ヘッダーが設置された

フッターの挿入

同様に「フッター」を設定します。
「ページ番号」は上記にも書いたように「フッター」と「ヘッダー」両方に設置することもできますし、いずれか片方だけ設置することもできます。

ヘッダーにページ番号を挿入します

挿入された「ヘッダー」と「フッター」に「ページ番号」を設定します。
「ページ番号」はカーソルの位置に挿入されますのでカーソルの位置を確認します。
①「メニューバー」の「挿入」をクリックして、プルダウンメニューが表示されたら、②「ページ番号」をクリックします。

ヘッダーに「ページ番号」が表示された状態

フッターに「ページ番号」を挿入します

同じように「フッター」の「ページ番号」を挿入します。
カーソルの位置が「フッター」にあることを確認します。
①次に「メニューバー」の「挿入」をクリックして表示されたプルダウンメニューから、②「ページ番号」をクリックします。

無事に「フッター」に「ページ番号」が「挿入」されました。

ページ番号の挿入方法は以上です。

ページ番号の削除

ヘッダーやフッターからページ番号だけを削除する

①削除する「ページ番号」をドラッグして選択します。

「ページ番号」を選択

②「メニューバー」の「編集」をクリックしてプルダウンメニューを表示します。
③「編集」プルダウンメニューの「切り取り」をクリックします。

「ページ番号」は削除されました。
「ページ番号」を選択した後にキーボード上から「Delete」キーまたは「Back space」キーを押す動作でも同様です。

「フッター」の「ページ番号」の削除も全く同様に行えます。

「ページ番号」をヘッダーとフッターと共に削除する

「ヘッダー」または「フッター」を削除してしまえばそれに伴って「ページ番号」は削除されます。

①「メニューバー」の「挿入」をクリックしてプルダウンメニューを表示させます。
②「ヘッダーおよびフッター」「ヘッダー」とたどり「標準スタイル」をクリックします。

③「ヘッダー」の削除を確認するダイアログが表示されますので、削除を実行する場合は「はい」をクリックします。

「ヘッダー」と共に「ページ番号」も削除されます。

「フッター」と共に「ページ番号」を削除する方法も同様です。
①「メニューバー」の「挿入」をクリックしてプルダウンメニューを表示させます。
②「ヘッダーおよびフッター」「フッター」とたどり「表示させます。

③「フッター」の削除を確認するダイアログが表示されますので実行する場合は「はい」をクリックします。

「フッター」が削除されました。

以上です。


to_sec48_128